1/25(木)コチからインド最南端へ

ケーララ州のコチを後にし、次に向かったのはインド最南端のカーニャクマリだった。

宿のおじさんに見送られて出発。

コチのERKLAM・TOWN駅へ到着。

列車の中で朝ごはん。50ルピー。
エッグカレーと白い蒸しパンのようなアッパム。

お昼寝している間にカーニャクマリに到着。

予約しておいたSIR MANIYAというホテルへ。

そのまま夕方のカーニャクマリを散策。
こちらは道で売られている貝殻。

マドゥライまでのバスを予約。

お釣りでもらった200ルピー札。
2000円札くらい珍しい。

サンセットを見に海へ。
残念ながら曇っていて夕日は見れず。

ハイ!インド最南端!

この地方の古い詩人のティルヴァルヴァルの像が見えた。

それにしても、カーニャクマリの町は臭かった。
路上生活者も多く。
スッポンポンの子供もたくさんいた。

ガンディ記念堂。

お夕飯はSaravanaというホテルのレストラン。

マルさんはドーサ。

モフはパニールバターマサラ。
最近は、これにハマっている。

夜の町ブラブラ。

明日は日の出を見てからマドゥライへ出発だ。