1/31(水)マハーバリプラムからチェンナイ

インドからミャンマーへは空路であればアライバルビザを取得できると思っていた。
しかし、よくよく調べてみたらツーリストビザは対象外。
大使館かネットで事前に取得しておかないと入国できないようだ。
危ないところだった!!
ということでネットで申請をした。

アルジュナの苦行と呼ばれる世界最大のレリーフを見忘れていた。
ちょうどバスターミナルの近くあったのでチラ見してからバスに乗りチェンナイへ!

料金は1人43ルピーだったが荷物で追加で1人分の料金がかかった。

9時に出発したバスは11時過ぎにチェンナイに到着。
地下鉄で予約した宿のあるチェンナイ・フォート駅へと向かった。

チェンナイは想像していたよりも汚くてちょっと残念。
川にはゴミが多く散乱し悪臭がしていた。

チェンナイの旧市街、ジョージタウンでランチ。

こちらのお店の4つのミールス。

150ルピーのスペシャル・ミールスを注文した!
最後にアイスが付いていて辛い口の中を冷やしてくれました。

こちらは法律専門学校。

昼間はやっぱり暑いのでお昼寝。
チェンナイの牛さんはいろんなところで見かけたが紐で繋がれていた。

夕方に起きてジョージタウン周辺を散策しながら夕飯を食べに行った。

ブドウ用に容器を購入。


たこ焼き。


ぶどうを購入。

お昼のお店でドーサのセット。
なかなかいい。

明日のチェンナイ・セントラル駅を一応確認。

デリーで1週間も寝込んだけど、インドに入る前に立てた計画通りに出国できそうだ。
明日はコルカタへ向けて出発だ。