10/6(金)カスピ海1日目ついにアゼル出国

こんばんは。モフです。

 

2時に寝袋で眠っている旅人たちは起こされイミグレーションゲートへ移動。

 

早く寝たいので早めに移動。

1人目の旅人が通過できなかった様子。

あれ?何でだろう?

涙目の本人に理由を聞くと何かの期限が切れたようなことを言っていた。

出国できないのはかわいそう。

 

船に乗ってから気が付いたことだけど、僕たちの後ろに並んでいた旅人が何人かいなくなっていました。おそらくイミグレーションで引っかかったんだと思います。

中にはテントを立てて長い時間待っていた人もいました。

なんて残酷な船なんでしょう。。。

 

 

僕たちは普通に通過できました。

荷物検査もなくそのまま船へ。

船に乗ったときには3時半ぐらいでした。

 

船のロビーまで入るとおじさんがチャイをだせー!

部屋よりも先にチャイを要求。

 

僕たちは2人部屋料金だったので2人部屋があるのかと思っていたら4人部屋へ2人で入ることになりました。

 

 

4時に就寝。

もう爆睡です。

アラームが鳴って朝の8時に起床。

 

朝ごはんを食べに行きます。

ゆで卵2個とパサパサのパンとチーズ。

とても質素。

不満ありまくりのマルさん。

 

 

外を見ると大陸が見える。

あれ!

もしかして、もう着いた?

 

 

 

よく見ると港から全く動いていませんでした。

あっちゃー!!

でもこれも想定の範囲内。

 

再び爆睡です。

 

 

 

12時に起床。

 

起きるとマルさんがブツブツ何か言っています。

 

 

あーお腹すいたー

 

たべちゃおー

 

スニッカーズ、サラミ、水、さいこー!

 

ウマー!

 

モグモグたべているマルさん。

 

今からお昼ごはんなのに何やってんのこの人。

 

 

美味しいお昼ごはんでした。

 

マルさんは間食したことを後悔。

なんで私あのタイミングで食べちゃったんだろ?

こっちが聞きたいです。

 

 

お昼からは船内を散歩したりのんびりして過ごしました。

船が進んでいて安心しました。

着実にアジアへ向かってる気がします!

 

 

19時前に食堂へ一番乗りで中へ。

ご飯を食べの食後にカスピ海を見ながらチャイを飲みます。

 

この船はチャイが無料なのが嬉しいです。

チャイが大好きなモフとマルです。

何でこんなに美味しいんでしょうか。

 

で、不思議なことに気が付きました。

あれ?

やけに夜景がキレイ。

 

あんな大きな街バクー以外にあるのかなー?

 

気になっているとトラックの運転手さんが街の方を指さして

 

バクー、バクー!

 

何のご冗談を・・・

 

ご冗談を・・・

 

信じたくなかったけど

 

まだ船はバクーの沖合にいました。

 

どうやらカスピ海が荒れていて停泊中だとか。

 

出航したかと思いきや一難去ってまた一難です。

 

いつになったらアジアへ行けるのでしょうか?

 

朝起きたら到着してますように!

おやすみなさい!