1/11(木)世界遺産のアンベール城

この日は「ラジャスタンの丘陵城砦群」として世界文化遺産に登録されている6つの城のうちの1つアンベール城へ行って来ました!
宿のおじさんのバイクに3人乗りして大通りに連れて行ってもらい、
オートリキシャを片道150ルピーで交渉してもらいました。
アンベール城までは約30分ほど。

途中、アンベール城で一仕事終えたゾウ達に遭遇。

アンベール城に到着。
凄い迫力です!

ネパールでも見かけたハヌマンラングールがぴょんぴょんと走ってやってきました。
インドではハヌマーンという神様の生まれ変わりとして崇拝されているそうです。

宮殿の前庭、お城の入り口です。
入場料は1人500ルピー。

さっそく中へ入ります!!
ピンクと白色のコントラストが特徴的な建物。
こちらは世界一美しいと言われる、ガネーシャ門。

ガネーシャ門の左の小さな扉の前でパシャリ!!

ぜんぜんお風呂に入れてない不潔な2人組。
もう少し体調よくなったら入れそうです。


こちらは鏡の間(シーシュ・マハル)




アンベール城を後にしました。

帰りは上手に交渉できず250ルピー。

帰り道に見えたのは湖に浮かぶ水の宮殿。

スーパーで少し買い物をして帰ることにしました。

ヤギ

後ろの露店でリンゴ1個70ルピーでふっかけられて、キレ気味のマルさん。

ヤギもたくさん。

泊っている宿の通りには宝石を研磨している職人がたくさん居ました。

宿の女の子。

今日も凧をあげてジャイプルの1日がおわります。

ジャイプールの観光はこれでおしまい。
マルさんの体調もだいぶ良くなって観光を楽しめるようになってきました!!
明日はバスでジョードプルへ向かう予定。