12/1(金)武隆カルストの天坑三橋

今日は、武隆カルストがおりなす景観の一つ「天坑三橋」を見に行ってきました!
まず、武隆バスターミナルで仙女鎮行のバスに乗ります。片道10元(≒約170円)
写真の游客接待中心で下車します。ここが天坑三橋や地縫を観光する拠点になります。

游客接待中心天坑三橋の入場チケットを購入。95元(≒約1,615円)
このチケットには往復のバス代と入場料が含まれています。
バスで送ってもらった天坑三橋の入り口にはロボットが立っていました。
映画トランスフォーマーのロケ地としても人気のようです。

少し歩くとエレベーターが見えてきました。

エレベーターに乗り80メートル下がります。

さらに階段で100メートルほど降ります。

景色が壮大すぎて笑っちゃいます。恐竜とかいそうですね。

天坑三橋の天坑は、山頂から地下280m深くまで自然にくぼんだ大きな奇観のこと。
ちなみに世界で二番目に大きいそうです。

そして三橋は、岩山が橋を形成した三つの橋の景観のこと。
こちらも世界で最大規模。
写真の橋は3つ橋のうちの一つ。

橋の下でパシャリ!

王妃の紋章という映画で使用された建物が見えてきました。
この建物を高いところから撮影した写真が美しいんだけど、
道が工事中で撮れませんでした。ちょっと残念。

王妃の紋章では、この建物を大勢の忍者に上空から襲撃される凄いシーンあるそうです。

谷底にもトランスフォーマーのロボットがいました。

絶景なので、マルさんも楽しくハイキングできています!

橋のすき間が刀に見えるそうです。
反対側から見ると鯉が飛び跳ねているように見えるそうです。わかりました?

そして3つ目の橋の下を通り抜けました。
壮大な地形に圧倒されまくりでした・・・!!

およそ3キロの遊歩道をハイキングしました。

最後に見えてきた緑色の綺麗な池はは龍泉洞池。
この少し先に電動カート乗り場があり1人15元で地上のバス乗り場まで連れて行ってもらえます。
僕たちはこれを利用して地上でバスに乗り、游客接待中心に戻りました。

游客接待中心から親切な地元の方に乗せてもらって武隆まで戻りました。
一応、バス代と同じ1人10元を払いました。

バスターミナル前のお店でお昼。

愛想のいいお兄さんがやっているお店に入りました。

回鍋肉チャーハン。

あー!絶妙な面のコシ!おいしい牛肉面に出会えました!

フワフワでおいし~!フレンチトースト。3枚で2元(≒約34円)

モチモチのちまき。1.5元(≒約26円)

出来立てフカフカの肉まん。1.5元(≒約26円)

食後に食べ歩きをしながら鉄道駅に到着。
予約しておいた武隆→北重慶、北重慶→成都のチケットを発券してもらいました。
これで明日も一安心です。

この日は宿でゆっくり後半の旅の計画を練ることに・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA