12/27(水)さよならバラナシ

インドで最初に訪れた町、バラナシ。
なんだか、すごく居心地の良い場所になりました。
また来たいね~♪
そんな話しをしながら、朝の散歩です。

今朝も元気なおじさんたち。

そして、インド人観光客の沐浴。
みんな寒がっていました。

大好きなスシカフェで朝ごはんです。

ちょっと目玉焼きが生すぎだったけど、
スタッフが穏やかで、安心できます。

ムケさんのお店にお土産を買いに行くことにしました。

メインストリートの市場は今日もにぎやかです。

ウコン。

ムケさんのホモニーショップの前。
深夜特急の裏話を聞いたりしながら、
結局、タージマハルの木箱に入ったお茶を買いました。

パパイヤ。

3本10ルピーのバナナ。(≒17円)甘くておいし~!

リキシャでモケさんに勧められたモンキーテンプルへ!

連れてきてもらったモンキーテンプル。
ちょうど、ガンガー沿いの小さな火葬場の裏でした。

ガンガー沿いを散歩しながら帰ることにしました。

火葬場の前にはヤギが日向ぼっこ。

死体と葬儀の様子を見ていると、色々と考えさせられます。


     


そして、スシカフェで鶏の黒酢あんかけ。
メチャクチャおいしい!

この近所で、特に穏やかな人たちと。パシャリ!

夕方、バラナシ駅へ出発。

シュッとしたオートリキシャのおじさん。
バラナシ駅まで2人で200ルピー(≒340円)でした。

バラナシ駅には1時間前に到着。

駅のホームでも刺繍をするマルさん。

駅のホームにまで牛。

結局、列車は4時間遅れました。
スーツケースで世界一周中の旅人と、一人旅の大学生に出会いました。
みんなでホームでおしゃべり。
有意義な時間を過ごすことができました。

AC 2-Tier Sleeper(2A)というAC付きのベット2段の寝台。
カーテンが付いていて完全な開放寝台ではなくて良かったです。

バラナシさよなら!
また来るねー!