12/10(日)ギャンツェ経由でシガツェ

今日はラサを出発し、チベット第2の都市シガツェまで移動。
途中、チベットの山や湖、第3の都市ギャンツェを観光しました。
マルさんはまだ本調子ではないけど何とか頑張りました。
朝9時に出発。
ラサは想像以上に都会でしたが、これからも近代的な街が建設予定のようです。

ラサ川の上流でトイレ休憩。

そして1000mほどカムパ・ラ峠を一気にのぼっていきます。小さく見えるのがラサ川。

マルさんはキャンディをなめることによって耳抜き。

標高4800mからチベット三大聖湖の一つヤムドク湖が見えました。
マルさんトイレに行くのも一苦労。
一歩ずつゆっくりにしか歩けません。

チベットの五色の祈祷旗であるタルチョ。
ちょっと収拾がつかなくなっちゃってます。

カムパ・ラ峠の下まで降りてきました。
こんな綺麗な景色を見れるなんて、幸せなヤクです。

羊の移動に遭遇。毛がモフモフでかわいい~♪

そして湖を越えたところにある町でランチ。
チベタンヌードルを食べました。

5,560mのカローラ氷河にやってきました。

ここでタルチョーを売っている子供がいたので10元で購入。
マルさんはあいかわらずグロッキー。

車に寄ってくるヤギ。

ギャンツェ手前の湖で休憩。

そしてギャンツェの白居寺に到着。

境内にある仏塔。
内部の壁画は密教聖典が成立していく過程が描かれていて、
進んでいくだけでチベット密教を堪能できるとか。

高山病の頭痛について話す2人。

岩山にそびえるギャンツェ・ゾン(城砦)。
イギリス側の火器によって、わずか半日で陥落した歴史があるいうです。

帰り際にもマニ車を回して、ご利益、ご利益!!
マル健康!マル健康!

標高3,800mシガツェに到着。
マルさんの体調は最悪ですが綺麗なホテルで良かったです。

近くのお店で蘭州拉面と牛肉粉湯をテイクアウト。

マルさんとホテルの部屋で食べて、早めに就寝することにしました。