12/28(木)9時間遅れでアーグラ到着

<a href=”https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZEO31+ERO3ZM+327I+BZVU9&asid=a18040344298″ target=”_blank” rel=”nofollow”>
<img border=”0″ width=”468″ height=”60″ alt=”” src=”https://www29.a8.net/svt/bgt?aid=180403309893&wid=001&eno=01&mid=s00000014283002015000&mc=1″></a>
<img border=”0″ width=”1″ height=”1″ src=”https://www14.a8.net/0.gif?a8mat=2ZEO31+ERO3ZM+327I+BZVU9″ alt=””>

インドの冬の霧は酷いようで、列車が遅れるのは当たり前。
ガイドブックにインドの旅は急がない、めげない、と書かれていた理由が少しだけ分かりました。
マルさんが停車駅でサモサを買いに行ってくれました。
すぐに列車が動き出すの少しヒヤヒヤ。
出来立てホカホカのサモサは1個5ルピー(≒9円)
チャイは1杯10ルピー(≒17円)、安くて美味しです♪

エベレストの刺繍、チトワンのゾウの刺繍を終え、木の刺繍に入りました。

9時間遅れてアグラに到着。
さっそく1月1日のニューデリー行きの切符を購入。

予約しておいたデラックスインというホテルへ向かいました。

このホテルがダメダメでした。
4人くらい男性スタッフがいるんだけど、
チェックインの処理がもの凄く遅い・・・

近郊の観光名所への行き方、近くのおすすめレストラン。
質問しても、まともな答えが返って来ません。

みんな狭いカウンターの中で話し合っています。
Booking.comでここくらいしかなかったから予約してしまったけど、
評価6.4と低かったのを思い出し後悔。
何となく理由がわかりました。

結局、部屋に入っても洗面所が水漏れしたり、タオルがなかったり、
Wi-Fiが繋がらなかったり、色々ありました。

悪びれる様子のないスタッフ一同。
僕たちは出ていくことにしました。
ダージマハルの南にあるジョニーズ・プレイスというレストランにやって来ました。

ここでオムライスを食べて腹ごしらえ。
さて、居心地の良い宿を探すぞ~!

お店のお兄さんにSHANTI LODGEという宿を紹介してもらいました。
ちなみに、この可愛らしい子は男の子。

居心地良さそうだったので、ここに泊まることにしました。
2人で1泊500ルピー(≒850円)

明日はダージマハルを反対側から見に行こうと思います。

<a href=”https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZEO31+ETGESY+39EO+626XT&asid=a18040344298″ target=”_blank” rel=”nofollow”>
<img border=”0″ width=”468″ height=”60″ alt=”” src=”https://www22.a8.net/svt/bgt?aid=180403309896&wid=001&eno=01&mid=s00000015216001018000&mc=1″></a>
<img border=”0″ width=”1″ height=”1″ src=”https://www11.a8.net/0.gif?a8mat=2ZEO31+ETGESY+39EO+626XT” alt=””>