2/8(木)ヤンゴンの大阪王将へ

昨日、空港からヤンゴン市内に来る途中に大阪王将の看板が見えた。
中国では焼き餃子に出会うチャンスを逃してしまい。
ネパールの桃太郎で餃子を食べたがやっぱり餃子って美味しー!!ってなった。
そして大阪王将を発見したら食べたくなってしまった。
日本に帰ったら食べれるのに何で行くんだろう?
餃子の誘惑って不思議だ。

餃子をお昼に食べるとしてヤンゴンの観光のハイライトでもあるジュエダゴォンパヤーを見に行くことにした。
ジュエダゴォンパヤーにやって来た!!

残念ながら周囲の仏塔が修復工事中のためダンボールのようなものをかぶっていた。

一見、何の変哲もないように見えがよく見ると違和感がある。

手のそり返しが凄い。

みんな熱心に拝んでいる。その横にテレビ中継がある。

これは30メートル掘り下げた場所にいるルビーの眼の仏像の中継映像。
テレビ越しに祈願するという少し変わった仏像だ。
ちなみに願い事が必ずかなうらしい。

かわいい看板。
きみ丸っこいね~!

そんなこんなで今日最大のビックイベント餃子の王将へ!
ヤンゴンインターナショナルの敷地内に入り口があって、店内はヤンゴンに出張や駐在している日本人で賑わっていた。

モフは残念ながら食欲がない。
風邪をひいていても夏バテでも食欲はあるのに何でだろう?
自分でもわからない。
とりあえず暑いしポカリを飲むことにした。

目に前には美味しそうな餃子・・・
でも美味しそうに見えなかった。

元気なマルさん曰く、日本の餃子の王将よりもおいしいらしい。

くそ~元気だったら・・・

モフは餃子2個を頑張って食べるのが限界だった。

そして宿に帰って寝込んだ。