6/30(金)バルセロナ到着

 

こんばんは◡̈♥︎
夜行バス、寝れなかったらどうしようと心配してたけど、
寝袋のおかげでぐっすり。

気づいたら朝で、次に気づいたら昼でした。
日本でも、こういうことあるよね…(●´ϖ`●)

✴︎
バルセロナの北のバスターミナルに到着。
なんだか綺麗な街♡
そこからすぐ近くの地下鉄の駅から3駅ほどでゲストハウスの最寄駅へ。
地下鉄は10回の回数券を購入しました。

値段は9.5ユーロ。
バスと地下鉄が乗り放題で、1時間15分以内であれば、
地下鉄からバスの乗り換えもできます。
これはかなりお得!
そして、メトロが今までの都市の中で一番分かりやすい!
今思うと、ポルトガルは複雑だったなぁ〜(●´ϖ`●)

バルセロナのゲストハウスに荷物を置いて、
とりあえずサグラダファミリアに行ってみようということで、ご飯も食べずにアイスを食べながら移動。

アイスなんか食べてるからおなか痛いのなかなか治らなかったかも…。

サグラダファミリア駅に着いて、メトロの駅から地上に出ると、ナントナント、サグラダファミリアさんがそびえ立っておるではないですか!

 

周辺を歩いてると、道にキーホルダーとか売ってる人のあたりに、アジア人が数人。
女子たちかエーカワイーとか言ってるから、
カワイーデスヨネーと言いながら混ざってみた。
ちょっと引かれたけど、女子の中に入れました٩꒰๑❛▿❛ ॢ̩꒱
話を聞いてると、グエル公園が営業時間外は無料だとか…。
(●´ϖ`●)

えっ無料!?
そう、無料なのです。
朝8時までと、夜8時半以降(季節によって変わるかも)は、有料ゾーンか無料になるとのことです。
それは是非、無料の時間に行きたい!と鼻息あらくなります。

 

スペインオンリーの観光旅行と違って、我々は広く浅く移動するような旅路なので、あまり絞って調べたりしてないのです😭
なので、こういうお得情報ありがたいです♡

✴︎
✴︎

 

今だから言えるけど、結構な年齢まで、サグラダファミリアって、桜田ファミリーだと思ってました。

✴︎
✴︎
入れたら入りたかったけど、ハイシーズンの週末ということで、チケット買えず…。
ネットで予約してと言われて、トボトボ帰宅。
宿に戻ってチェックインすると、なんとフロントで予約してもらえるみたい。
メールアドレスを伝えると、数分後にサグラダファミリアさんからメールが!
QRコード付きのチケットが添付されており、これを見せれば入れるみたい。
それにしても、金曜の3時くらいで、すでに翌日の夕方5時までのチケットが売り切れでした。
人数制限もあるし、そういうものですよね。

✴︎
時間があいたので、バルセロナ郵便局へ行ってみようということに。
バルセロナ中央郵便局は、歴史的に価値のある建物を今現在もオフィスとして使っています。
グーグルマップさんで調べて、すぐ近くのバス停から51番のバスに乗りました。
✴︎
✴︎
郵便局まだかなぁワクワク。
と、しばらく乗っていたけど、なかなかそれらしきとこに着かない。
心配になって、GPSアプリを見てギョギョっとなりました。

 

ココどこだー!!

 

(●´ϖ`●)

 

まったくどこかわからんほど遠くまで来てしまい、仕方なくバスを降りる。
お腹すいたのでとりあえずパン屋さんへ。

365という名前のパン屋さんで、市内には数軒あるんですが、
飲み物とサンドイッチで2.5ユーロという、リーズナブルなお店。
物価の高いバルセロナで、なかなか良心的です٩꒰๑❛▿❛ ॢ̩꒱

カフェオレと、サンドイッチ、ドーナツを頼んで、
ゆっくり食べたらだいぶ落ち着きました。
今度こそ本当に郵便局を目指すぞ。
✴︎

ルート検索得意なのは断然モフさんで、
私が調べると、よく迷子になります。
そしてキレます。

得意なのモフさんがバスの路線図を見て、郵便局近くまで行く路線を発見。
しばらく乗って、郵便局近くのバス停
で降りて、歩いて行きました。

バルセロナの港の近くなので、コロンブスの像や、大型客船が見えました。

 

✴︎
✴︎

 

そして郵便局に到着。

 

外観からとんでもない雰囲気!
郵便局っていうレベルではない!!

 

中に入ると、とんでもなく広くて、天井も高い!

昨日と同じように箱を買って、中に荷物を入れます。
箱が、昨日の郵便局のよりかなり大きくて、(3辺の合計が200cm以内なら同じ値段)
ちょっとお得感…。

実はマック持って来てたけど、ちーとも使わないので、送り返すことにしました。
あと、昨日グラナダで買った銀のティーポットとシュガーポット。
こういうのはモロッコの方が安かったけど、重いから我慢してて、
グラナダでもっかい見たらやっぱり欲しくなってしまった品。

さらにこれを買ったことにより、行く予定ではないトルコにも行きたくなってしまって、
今からルート変更の予定です。

民宿モフトンマルでは、このティーポットで、ハーブティーを出したいな٩꒰๑❛▿❛ ॢ̩꒱

 

なかなか重いものを詰めてしまったために、送料65ユーロ。
重さは6.5キロありました。
結構かかったなぁ…😭

そのぶんザックがかなり軽くなって、走れるようになった私。

ヨカッター。

重かったなぁパソコン。
なんで持って来たんだろ(●´ϖ`●)

昨日と同じように、本当に日本に着くのかどうなのか、若干の不安を残しながら、郵便局を後にしました。

✴︎
✴︎
バルセロナの宿は、ドミトリーなので、一部屋に二段ベッドが4つくらいあって、
うちら夫婦だから、男女混合ドミトリーにしました。

夜行バスの移動で疲れてるけど、部屋が明るくて、いろんな人がいて、まったく寝れん!

予想してたけど仕方ないです😭
ドミトリーだし!
でもドミトリーで4500円もするの😭

そんなことグルグル考えてるうちに、疲労で爆睡。

✴︎
✴︎
✴︎

 

今日も最後まで読んで頂いてありがとうございました😊