6/9(金)ポルト〜マドリードへ

 

こんばんは。
週末のマドリードは活気があるとのことで、週末に向けてマドリードに出発!
ホテル予約しようとするも、スペインになるといきなり高い〜😭

週末だし、ある程度は仕方ないと思い、
中心地からアクセスの良い場所かつ、
駅から近いところで検索。

2人で3泊169ユーロ。
自炊できたら嬉しいけど、都会だから無理かも…。

✴︎
ポルトのバスターミナルまで地下鉄を乗り継いで、
大きなバスターミナルのある、カーサドムジカ という駅で降ります。
長距離バス予約したら、空気枕もらった〜♡
コレ買おうか悩んでたんだよ〜。
頼りになるのは他人のブログで、トイレの行き方や場所など、参考にさせてもらいました。
一応書きますが、
バスのチケットセンターのおじちゃんに言うと、トイレの鍵がもらえます。
トイレは建物の裏で、鍵を開けて入るんだけど、
私が鍵をなかなか開けれないでいたら、
どれどれ開けてやろうという雰囲気の人が2.3人集まり、鍵を開けてトイレに入って行きました。

怖かった…ちょっとだけ…。

✴︎

 

バスに荷物を預けて、乗り込みます。
座席はフリー。
高速バス楽しいわ〜♡

バスは、カステロブランコ、ビゼウ、アヴェイロを経由して、マドリード方面へ。

↑通りがかっただけだけど、素敵な雰囲気のアヴェイロ。

↑バスに乗りながら初めての国境越え!

ポリスが入って来て、みんなのパスポートをチェックします。

パスポートの写真と本人を何度も確認してたようなので、
やりやすいように、私の番の時はポリスをガン見してたら、
一回もこっち見てくれませんでした。
なんでだろ(●´ϖ`●)

まぁいいけど。

 

✴︎

国境超えてすぐのとこにあるサービスエリアでご飯休憩。
おやつとかフルーツ食べまくってたので、食事はせずにスーパーを物色して終了。

女子トイレに入ろうとしたら、
ユーはそっちじゃないでしょ的な声をかけられ、
振り向くと、あ、そっちねごめん。
ということになる。
後ろ姿男子。
もうほっといてくれ。
本人が女性だと意識すれば女子トイレに入れる時代なんだよ(怒)

とはいえ、
昔トルコに行った時も、ツーブロックで行ったら、
ガイドさんがすごいビックリして、
こっちの方では女性は髪を短くしない、
と言ってたのを思い出しました。

ややこしいから、これからヨーロッパ方面に旅する時は、ほどよく髪を伸ばして行こうと思います。

✴︎

ポルトガルからスペインは、プラス1時間の時差があります。
なんか損した気分(●´ϖ`●)

マドリードには南のバスターミナルに着きました。
メトロ直結のメチャクチャ大きいバスターミナルで、
長距離バスはほとんどここから出るみたい。
南バスターミナルは、中心地からも遠いので、モロッコまでのバスがあるか聞いてみようということに。
alsa社のデスクで、モロッコのタンジェ行きのチケットを発見♡

マドリードには3泊しかしない予定だったけど、
週に3本しかない船にバスごと乗るため、次の便は13日の夜行バスになるとのこと。
タンジェまでダイレクトに行けるならなんでもいいわー!
モロッコはシェンゲン協定外の国なので、ゆっくりできそうだし。
そんなわけで、ヘロヘロになりながらタンジェまでのチケットを購入。
一人分63ユーロ。

 

ちなみに、南のバスターミナルはメンデスアルファロ という駅名です。
ここから宿のあるアロンソマルティンまで、3回も乗り換えしないといけないのか〜😭

しばらく滞在するので10回ぶんのメトロ、バス共通の回数券を購入。
12ユーロほどでした。
10回も乗るかな…(●´ϖ`●)

 

✴︎

マドリードはすごい暑くて、夜にみんな街に繰り出すようで、
すごい賑わい。
新宿とか原宿とか、そんな賑わい。

これは偏見かもしれませんが、
なんとなーくゲイに寛容な地域性のような気がする。
…。
って、我々はゲイのカップルではないんだけどトホホ。

✴︎

ホテルにチェックインしようとしたら、またしてもアパートメントタイプのホテル。

建物全部がホテルなわけではなく、2階のフロアのみホテルのようです。
まずは外のピンポン鳴らして、建物のオートロックを開けてもらう必要があります。
危うい英語しか喋れないので、
ドア開けてもらった時はホッとした〜😭

ホテルの階に着くと、
なんだかアジア人とお客さんとオーナーらしき人がもめていて、
どの人がホテルの人かわからないわたし。
しかも、ここスペインだから、みんなスペイン語なのね!
英語、まったく通じないのね!

お客さんらしき人が通訳してくれて、ようやく部屋に入れることに。

予約してあってよかった〜。

この辺は人気でどの宿もいっぱいみたいです。

今回のホテルはトイレ、バスが個室に着いていて、タオルなどもあるし、
冷蔵庫やドライヤー、電気ケトルもあって、ビジネスホテルのような感じ。

 

気に入ったのはシャワーの湯量。

 

でした。
明日はプラド美術館へ行きます٩꒰๑❛▿❛ ॢ̩꒱

地中海料理も楽しみ◡̈♥︎