9/10(日)ソフィア観光と消えた財布

こんにちは

今日はブルガリアのソフィアを観光のはずが朝から大事件発生!!

なんとマルさん

財布が見当たらない

大事なクレジットカードやキャッシュカードが入っていた財布がない

ホテルの朝食も喉も通らず

というか、不味くて通らないらしい

とりあえず、昨日のバスしか心当たりがない

バスステーションに行って確認

探して後でホテルに連絡をくれるそうだ

見つかりますように!

 

 

 

バスステーションからの帰り道にケバブ屋さんへ

マルさん朝ごはんの食べ直し

 

 

 

宿に帰ると

宿のご主人から猫サービス

 

 

 

マルさんも猫に癒されて回復

さっそく気を取り直してソフィア観光へ!

 

 

 

まずセルディカ遺跡へ

ここは地下鉄工事中に偶然見つかってしまった城塞都市の遺跡を見ることができる。

カフェやお土産屋さんトイレもある

ちょっと面白い

入場料は無料

 

 

 

 

アレクサンダル・ネフスキー寺院の前の公園で蚤の市をやっていた

 

マルさん

財布がないのにお買い物に夢中!

勝手に値段が下げてくれるお店のおばちゃん

2点のアクセサリーを購入

 

この広場に可愛いお店が程よくありました。

あ、奥にすごそうな寺院が見えるぞ!

 

 

 

 

これがバルカン半島で最も美しいいわれる教会

アレクサンダル・ネフスキー寺院

露土戦争で戦死したロシア人兵士を慰霊するために建設されたみたいです

美しいのは外観だけではなくて内部も!

精巧なモザイク画巨大なシャンデリア、中に入ってすぐその凄さに圧倒されちゃいました

しばらく見てから3つの祭壇それぞれで御祈りをささげて出ることに。

入場料は無料

中は撮影料が別途かかります。

 

 

 

歩いているとかわいらしい教会が見えてきました!

聖ニコライ・ロシア教会でした

ドームは黄金、尖塔の緑色はエメラルドでできているそうです。

 

 

 

まだまだ暑いのでアイスクリーム(3.6BGN=240円くらい)

マルさんは腹痛で先に帰宅

モフは明日行く予定のリラの僧院への行き方を下見に。

 

ライオンの像が目印の裁判所の裏にトラムの駅がありました。

そこから5番トラムに乗って30分程

オフチャ・クペルバスターミナルへ到着

 

今回はトラムの中で切符(1.6BGN)を購入しました。

切符はキオスクでも購入できるらしくて、その場合はトラム内の壁面の穴あけパンチで各自切符を切るみたいです。

 

オフチャ・クペルバスターミナル

一応ネットで調べた情報と変わりありませんでした。

バスは毎日1020発で切符は当日購入のみ。

おじさんが親切に教えてくれました。

 

日曜日の夕方

中心地は賑わってました!

宿までの通りにある建物を見ながら帰宅。

聖ネデラ教会 石造りのブルガリア聖教の教会。

 

バーニャ・バジ・ジャーミィー オスマン朝時代から残る数少ない建物の一つで、ご近所には今でもトルコ系の方々がたくさん暮らしているみたいです。

 

ソフィア歴史博物館 20世紀の初めまでお風呂だった建物、最近博物館にしたそうです。

 

今日は中華料理をテイクアウト(4BGN=日本円で265円くらい)

宿でごはん。

あ~!

なかなか食べれない。

 

そこへ

今にも泣きそうな顔の宿のおばさんが登場

財布は無かったとバス会社から連絡があったそうです。

残念だったけど、断捨離できて良かったと言うマルさん。

 

明日は気を取り直して世界遺産、リラの僧院へ行ってみたいと思います!