9/17(日) UKRフェリーチェックイン

こんばんは。

モフです。

先日予約したUKRフェリーで今夜ジョージアに向けて出発の予定です。

オデッサの南20kmのChornomorsk港からジョージアのバトゥミへ向かいます。

この日もいつもの市場へ

今日は船に持っていく食料調達のためにやってきました。

いろいろ試食して、船で食べるのにちょうど良さそうなサラミと干し肉を購入!!

あ~!サラミって何でこんなに美味しいんだ!!

お酒は飲めないけど、このおつまみ何回食べても飽きません。

バスターミナルへ。

11時30分発の25番のバスに乗車。

30分に1本、運賃は17フリブニャ。

オデッサの街

ダスヴィダーニャ!!(さようなら!!)

 

 

12時、UKRフェリーのチケットオフィス前に到着。

どうやらフェリーが遅れているらしい。

本日23:59→翌日3:00に変更

明日の朝3時にフェリー乗り場へ行くように言われたけどあと15時間もあります。。。

 

まさかの時間を聞いてマルさんちょっと機嫌悪そうなので

フカフカのソファでしばらく休憩しといてもらって

 

その間に不安要素のフェリー乗り場を下見に行くことにしました。

 

毎回、フェリーに乗るのって一苦労。

油断すると痛い目を見ます。

今回の旅でも、すでに何度もボコボコにされています。

 

UKRフェリーのチケットオフィスからフェリー乗り場まで徒歩20分くらい。

 

 

途中、おそらく僕たちと同じ船に乗るトラックが休憩していました。

 

フェリーターミナルはこんな感じになっていました。

本当に何にもないです。。。

すでに待っている乗客もいらっしゃいました。

 

貨物列車がそのままフェリーの中に入るため、線路の先にフェリーがあります。

もし歩いて向かう場合は線路を目印にすると分かりやすいです。

 

 

マルさんのところまで戻って今日の夜まで滞在する宿探しに向かいました。

チェックインをしたUKRフェリーのオフィスからひたすら南へ歩きます。

大型のトラックがたくさん走っていてちょっと怖いです。

道をまっすぐ行った先。

 

そこにリゾートのような宿がありました。

値段は驚きの1泊2人で約2,000円です。

安いので、こちらに滞在することにしました。

 

とりあえず腹ごしらえ。

宿のおばさんに夜の24時にタクシーの手配をしてもらいました。

フェリー乗り場まで79フリブニャだそうです。(約350円)

それまで宿でゆっくり休憩です。

 

 

夕方、散歩へ。

この町なぜか野犬がたくさんいるので怖いです。

避けながら進むけど、その先にもすぐ居たりします。

追いかけられながら必死で帰宅。

 

ヨーロッパ最後の夕焼けが見えました。

と言いたいけど、ジョージアはまだまヨーロッパのようです。

早く美味しいアジア料理が食べたいなぁ。

今夜ジョージアへ出発します!