9/26(火)シュハラ山の麓ハイキング

こんにちはモフです。

今日は標高5,193 mのシュハラ山の麓のハイキングを楽しんできました。

 

朝起きて宿の井戸で飲み水を調達。

美味しい水が飲めて本当うらやましいです。

外でゆっくり紅茶を飲んでから朝ごはんを食べにお店へ。

朝ごはんはスープとパンにしました。

山で温かいスープは何倍もおいしく感じます。

キャラメルとクッキーもゲット。

お店が少ないので携帯食はメスティアで調達しとくと安心です。

川沿いを進んでいきます。

 

しばらく歩くと川に差し掛かりました。

石を飛び越えていかないと進めないのでマルさんも渡れそうな場所を探します。

獣道を歩いて進むことにしました。

 

村の人に頂いたフルーツで休憩です。

ブドウとモモの味。

癖がなくて食べやすいです。

 

トゲの植物もあり、これ以上進めないので川を渡ることを決意。

靴を脱いで渡ることにしました。

 

裸足で川を渡りました。

物凄く冷たくてマルさん川の中で泣き叫んでいました。

不思議なことに足がポカポカ。

全身の疲れが吹っ飛んだようです。

 

元気になってハイキング再開。

大きな道は歩きやすいです。

ここまで1時間くらいかかりました。

 

ストック代わりの木の棒もゲット。

どんどん進みます。

この辺りになると牛さんもほとんどいません。

 

木の棒を上手に使って川を渡るマルさん。がんばれー!

 

2時間ほどで山奥のカフェに到着。

白いテントの中で飲み物などを販売していました。

僕たちも休憩です。

 

かなりの急こう配を登ります。

 

ビュースポットに到着。ここまで平坦な道を8km。

ゆっくり歩いて2時間半ほどかかりました。

残念ながら山には雲が。

雲がないと迫力満点の山々を間近で眺めることができます。

 

天気も悪いので早めに下山することに。

 

一番最初に渡らなかった川まで戻ってきました。

先ほどよりも雲が山を覆っています。

 

今日は11時過ぎに出発した時点で雲が発生。

季節によっても変わると思いますが。

午前中の早い時間帯の出発をおすすめします。

 

昨日来て気に入ったカフェへ。

このケーキはたまりません。

 

今日の宿へ。

 

美味しいご飯を作っていただきました。

今日でウシュグリ村は最後。

ちょっと名残惜しいですが明日の朝のメスティアへ戻ります。