9/30(土)アクタウ行の港さがし

こんばんは。モフです!

今日はアゼルバイジャンのバクーに到着。

そこからカザフスタンのアクタウ行の船乗り場を探しに行ってきました。

 

 

列車は定刻通り8時半にバクーに到着。

外は雨。

列車を降りてすぐにタクシーのおじちゃんが声をかけてきた。

駅のホームまでやってくるなんて!

すごいなこの国は~!と思っていると。

横ではマルさんが声をかけられすぎてキレ気味に。

 

まだずいぶん早いけど予約したホステルへ向かうことに。

 

インターホンを鳴らすと中に入れてくれて部屋も用意してくれました。

アーリーチェックインにも程があるだろ~!って思うほど早い。

でも凄く有り難い。

しかも謙虚なイケメン。

1泊30マナト(日本円で約2,000円)

 

マルさんはお部屋でゆっくり休憩。

モフはカザフスタン行きの貨物船を探しに港へ。

 

丸みを帯びた近代的な建物が多い。

左が映画館もあるショッピングモール。

右がヒルトンホテル。

 

House of Govement

政府の建物のようです。国会議事堂みたいな感じでしょうか?

 

港付近にいたポリスにアクタウ行のフェリーを確認。

公園が見えたら右と教えてくれました。

ちょうどこのあたりです。

先ほどの公園の右側へ行くとこんな感じに。

白の仮設事務所が貨物船のチケットオフィスです。

 

料金は1人110ドル。

事務所の人に確認すると船は今日は来ないから明日11時にもう一度来るように言われました。

明日出発できそうでハラハラドキドキ。

宿に帰ってお昼寝をして夕方に再びお出かけです。

 

 

マルさんに調べてもらった24時間営業のレストラン。

 

サーモンのサラダを注文。

かかっているのはパルメザンチーズ。

これが美味しい!

 

風船みたいなパン。一から焼いて持ってきてくれました。

 

マッシュルームのスープ。ちょっと濃いけどおいしい。

 

食べ終わるとすかさず吸い取る!!

 

久々のステーキです!

2人で2600円くらいと贅沢。

 

 

お店の目の前にあった古着屋さんでマルさんお買い物。

 

手持ちのドル札を全部出してお買い物です。

良い買い物をしたと満足げなマルさん。

 

そのままルンルンでフレイムタワーを見に行くことにしました。

 

19時前にMilli Parkの桟橋へ。

 

夜景がきれいです。

 

19時なり点灯!!色が変わっていきます。

 

名前の通り燃え盛る赤色のフレイムタワー。

 

マル「あ、うんこだ!」

モフ「あ、ほんとうだ!」

しょうもないことを言いながら宿へ帰ります。

 

夜の公園をお散歩。

ちょっと寒いのでカフェへ。

 

カフェでチャイを一杯。

ここのチャイは4マナトくらいしました。(約250円)

普通に高いです。

安いと0.5マナトで飲めたりします。(約33円)

意外とお店の値段の差が激しいバクー。

少しずつ物価が変わりつつあるのかもしれません。

 

この日はこの後帰って爆睡。

明日は無事に貨物船に乗れるのでしょうか?

おやすみなさ~い。